2011年10月の更新記録

プリンセチア、今年も入荷しております。【Christmas Gifts 2011】

大人気のプリンセチア。

早々に入荷しております。今年はオシャレなポットをご用意しました。

昨年2010年は早くに完売しご迷惑をおかけしました。

今年も頑張って出来るだけ多くの皆様に喜んでいただくために仕入れたい商品です。ご期待下さい。

更新日:2011年10月28日. 0 Comments

今年もトナカイ、入荷しました。 【Christmas Gifts 2011】

当店の人気者、トナカイに新しい仲間が出来ました。

BeBe(べべ)です。

なんとも愛らしい。背中に2.5号のポットが入るようになっています。

こちらはRudolph(ルドルフ)、これも2.5号ポットが入ります。

もちろん今年も赤、白トナカイくんも入荷しております。

店内が急に賑やかになりました。

更新日:2011年10月27日. 0 Comments

D.I.Y.でデスクを製作

かねてより店内に、宅配の送り状やメッセージカードを書いて頂くのにお客様用に小さなデスクが欲しかったのですが、ぴったりの寸法のものが見つからないので自作することにいたしました。

ホームセンターでパインの集成材を買ってきました。あとは得意のD.I.Y.。

あえてペイントはせず、木目が活きるオイル仕上げといたしました。土曜日午後からの楽しい軽工作で、予想通りの仕上がりに満足しています。

こんなに早く出来るのなら、もっと早く作るべきでした(反省)。

更新日:2011年10月25日. 0 Comments

パンジー、ビオラがたくさん入荷しました。

10月中頃に入荷予定だったパンジー、ビオラが本日たくさん入荷しました。

例年に無く高温続きで、仕入れを見合わせていました。昨年も10月中頃に仕入れていますが今年の暑さは異常でしたね。

ジャンプアップ系は例年人気です。

ももかシリーズの「うみももか」。

この色目も人気色。

今週から少しは涼しくなって欲しいですね。続々入荷の予定です。

更新日:2011年10月24日. 0 Comments

店長の秋休み 播州路3

龍野の古い町並みが今回の旅行のいちばんのおたのしみでした。

龍野のまちかどです。膨大な画像の中からお気に入りのものです。連続でご覧ください。

 

 

かねゐ醤油工場裏口

たて格子やうだつのある家があちこちに

京都みたいな路地、歩いてみたくなります。

ここはいいですね~。ついつい見とれてました。人影はありません。

龍野醤油資料館 醤油つくりの歴史がよくわかりました。揖保川から瀬戸内に下り、海路で大阪に運んだそうです。

資料館の中からの景色。レトロ!

宮崎アニメにでてきそうな建物。中はどんなかな?

おなじみのマーク

武家屋敷

龍野神社に着いたころはあたりは薄暗くなっていました。撮影は限界になりロケハンはこれにて終了。山陽道に飛び乗り19時過ぎには店に戻れました。とてもハードは1日でしたが後半雨もあがり おわり良ければすべて良しでたのしい1日になりました。

今回の撮影旅行でお気に入りの画像をプリントしまた店で展示したいと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2011年10月19日. 0 Comments

店長の秋休み 播州路2

播州路の日帰り旅行 後半は赤穂御崎へ

大石さんの銅像、そして海へと続く坂道を下り

道すがらたくさんの草花が咲いていました。

誰もいない海、物思いに耽るのには最高です。

赤穂駅へ戻り駅の案内所でお魚の上手い店を教えていただきました。案内所のお姉さんはとても親切丁寧でした。駅前でも人影もまばら。

メインの通りもひっそりと。突き当たりが赤穂城。

美味しい魚料理をいただいて、一路龍野へ。

揖保川を渡る橋の上からヒガシマル醤油の工場発見

この山の中腹に龍野城跡があり麓には古い町並みが。本日とても楽しみにしているエリアです。まずはお城へ。

ここはかつて県立高等女学校があったそうです。門の左の坂道が生徒が上った坂道。

 

次はいよいよ龍野のレトロな町並みを紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2011年10月18日. 0 Comments

店長の秋休み 播州路

日帰りで播州路へ行ってきました。

まずは赤穂城、大手門から入りました。(駐車場は無料でした)

城内には大石家長屋門が残っていました。

浅野内匠頭の刃傷事件を知らせる早かごが駆けつけたのがここ。

そのときこの扉をどんな気持ちで叩いたんでしょうね。ちょっとリアルに歴史を体感できる遺構でした。

遠景に火力発電所の煙突でしょうか?ちょっと残念な風景。

二の丸から本丸へ。

 

天守は平城で間取りが石舞台で再現されているのでその大きさがよくわかりました。天守閣がないために西に一段高めに天守台がありました。

天守台より本丸を望む。大規模な御殿跡、刃傷事件後に大石内蔵助らが大評定に集まったのがここ。またまた歴史を体感!

城内にはまだあちこちに手付かずの空地がたくさんあります。そんな一角にコスモスが綺麗に咲いていました。

東進むと大きな蔵が連なっています。赤穂市立歴史博物館。時間の都合で入館出来ず。

平日であったためか、城内では人と出会うことはなくとても不思議なひと時でした。

赤穂から次の目的地は龍野です。次回、御崎から龍野を紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

更新日:2011年10月15日. 0 Comments

リースが続々入荷しました。

10月の初めですでに壁面はこの状態です。

例年より少しはやく店頭に並べました。やはり「赤」は人気色。

ラメ入り「ピンク」シリーズも、おかげさまであとわずかになりました。

お祝いやプレゼント用に、もちろんご自分用にも。

 

更新日:2011年10月6日. 0 Comments

古き良き町並み、兵庫県伊丹郷町を歩く。

お花には関係ない話です。

花市場からの帰路、伊丹市内で偶然通りかかった町並み。

良い感じの町並みが続きます。古い街道の跡かと思いながら進むと

レトロなポストの傍ら、案内板が。

なんと旧大坂道。

大坂から園田、食満(けま)、猪名寺を経て伊丹に至り、西国街道に合流するルート。

かつて江戸時代から造り酒屋で栄えた伊丹郷町(ごうちょう)がここでした。

当時は多くの荷や人々が往来したことでしょう。

並走するJR福知山線も開業時は馬車鉄道だったとか。

当時はずいぶんとのどかな景色だったことでしょうね。

更新日:2011年10月5日. 0 Comments

特選トピックス

Webコンテストのお知らせ
夏季休業のお知らせ
メンテナンス1
今度の日曜は父の日です
ブルーベリーとセイロンライティア
店頭のシモツケ

更新情報

キーワードで検索

今月の記事

2011年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

これまでの記事