2017年2月の更新記録

ミモザ色の景色

いつも配達で走っている道すがら大きなミモザの木が色づき始めました。

DSC_0623

銀鱗な葉 普段は目立たない木なのですが今朝は「私を見て!」と言ってるようで思わず立ち止まってしまいました。

DSC_0616

朝陽を浴びて一際冴えます

DSC_0626

マメ科ミモザ属の常緑高木 大きいものでは4~5mほどになります

DSC_9414 (Custom)

イタリアでは3月8日「ミモザの日」とよばれ日頃の感謝の気持ちを込めて

男性が妻や恋人、身近な女性にミモザを贈る習慣があります。

DSC_9426 (Custom)

春色の花がよく似合います

DSC_9422 (Custom)

ここ武庫之荘でミモザがきれいななお宅が何軒かございます。

彼らの一年で一番綺麗な姿を見届けるとちょうどお彼岸を迎えるころになります。

春はもうすぐそこ。(店長 : わたなべ)

 

 

 

 

更新日:2017年2月25日. 0 Comments

プリザーブドフラワーコンテスト 2017

例年参加させていただいてますプリザーブドフラワーコンテスト

(フラワードリーム2017 in 東京ビッグサイト)

本年のテーマは

フラワードリーム2017 テーマ

幸福の空間 Happiness color space ~私らしく咲かす花~

う~ん、またなんとも難しいお題ですね~

自分なりに理解し鋭意制作にかかっています。

さて、今年はどうなりますことやら。

とりあえずは1次選考をクリアしなくては

201602 東京ビッグサイト

(上記画像は昨年の会場風景)

結果はまたブログ&Facebookにてお知らせします。

老体に鞭打ちがんばります。(店長:わたなべ)

 

更新日:2017年2月13日. 0 Comments

春の花 2題

啓翁桜(ケイオウサクラ)

戦前に作られた栽培品種で作者である良永啓太郎氏の一文字をとって付けられた名です。

現在では温度管理されたハウスにより促成栽培され細かく出荷調整出来るようになりました。

啓翁桜とチューリップ

 

 

紫色の八重咲チューリップ「ブルーダイヤモンド」

明日にはチューリップも鮮やかに紫に発色するでしょう。

もうひとつは

デルフィニュームとストック、カンパニュラ

デルフィニュームのオーロララベンダー、ストック、カンパニュラ、ドラセナコンパクタで

華やかな春色の花になりました。

 

本日2/4 立春を迎えます。

来月はもうお彼岸 早くあたたかくなってほしいですね。(店長 : わたなべ)

 

更新日:2017年2月4日. 0 Comments

春色の花 カルセオラリア

黄色いフワフワした不思議なかたちの花

カルセオラリアの「ミダス」といいます。この時期に鉢花を中心に出回ります。

DSC_9291

ゴマノハグサ科の多年草 和名はキンチャク草

花弁がキンチャクのように袋状になっていることから付いた名です。

遠目に見ると菜の花のように見えますが全くの別物。

花形は金魚草のに似ているように思います。

菜種代わりに花桃と併せてもよく似合うでしょう。

明日は3日は節分、明後日は早や立春を迎えます。(店長 : わたなべ)

DSC_9289

 

更新日:2017年2月2日. 0 Comments

特選トピックス

ようやく秋の草花が
トルコキキョウが綺麗です。
Webコンテストのお知らせ
夏季休業のお知らせ
メンテナンス1
今度の日曜は父の日です

更新情報

キーワードで検索

今月の記事

2017年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

これまでの記事