Posts Tagged ‘野の草花’

秋色の花材

昨日、市場の競りにオバケカボチャが初荷で出ましたので衝動買いしてしまいました。

北海道北空知からきました「オータムゴールド」。ちょうどボウリングの玉くらいの大きさです。 重くて出し入れが大変。

転がして置くだけでいい雰囲気です。例年何個か注文があります。(要予約)

投入れ用に栗の大きな枝も仕入れました。

小さいながら、かわいい姿。

宮城の萩も咲きだしました。

 

更新日:2012年9月4日. 0 Comments

六甲ガーデンテラス 店長の夏休み2011

 

昼過ぎから涼を求めて六甲山へ行ってきました。 

まずは「六甲ガーデンテラス」へ

欧風な建物を横目に、緩やかな坂を上りきると「見晴らしテラス」

大阪湾が一望できるビュースポットです。さらに「見晴らしの塔」に上がると絶景が

モカも満足顔

小さなイングリッシュガーデンにはこの季節にまだアナベルが咲いていました。

自然体感展望台「六甲枝垂れ」はもう少し坂を上がらねばならず体力切れでパスしました。夜間ライトアップするといいみたいです。やはり夕方から夜にカップルで来る場所のようですね、ここは。

これより少し足を伸ばし、六甲山高山植物園方面へ。1DAYパーキングチケットだと近辺の施設はフリーパスになるのでたすかりました。(500円)

植物園はペット入園不可。しかたなく「オルゴール館」へ続く小道を散策。

やはり「オルゴール館」もペット不可。きれいな花がたくさん咲いていました。

秋色あじさい、秋桜 と 好きな花があちこちに。

暗くなるまえに帰路につくことに。

ああ疲れたなぁ・・かえろうよ。

更新日:2011年8月18日. 0 Comments

マイガーデンのお花たち

お盆の最中、自宅のスモールガーデンに咲くお花たちを早朝撮影しました。

オキザリス

ルリマツリ

野ぶどう

抜け殻くんも。

自宅前の水路には、おおきな鯉が。

桔梗もやっと咲きました。

朝の撮影はしっとりとした色に仕上がります。早起きは大切ですね。

明日 15日まで営業です。

更新日:2011年8月14日. 0 Comments

ご近所の風景

武庫之荘駅前交番の横の植え込み。

記憶するにかなり昔からある柿ですが、すでに青い実がなっています。

この柿が色付くころは少しは涼しくなっていることでしょう。

幹に絡まる蔦。秋には見事に紅葉します。綺麗ですよ。

12月の空の下、武庫之荘界隈の風景です。

更新日:2011年8月5日. 0 Comments

ちょっと京都へ日帰り旅行(その3)・・・宇治上神社

引き続き足を進めましたましたのは、世界遺産の「宇治上神社」。小さな神社ですがとても素朴で荘厳な感じがしました。

こちらは拝殿。いろんな儀式を執り行うところだそうです。

いちばん奥にある本殿。なんとも重厚、そしてシンプルな建物。

再び宇治川べりへ出てまいりました。ここでは夏季限定で鵜飼いがあるそうです。

更新日:2011年6月28日. 0 Comments

ちょっと京都へ日帰り旅行(その2)・・・平等院鳳凰堂

三室戸寺の次は世界遺産「平等院」。車はコインパーキングへ入れて細い路地をすすむといきなり入り口。

修学旅行の生徒さんいっぱいでした。

雨中の世界遺産もなかなかいいもんです。

この集団のあとに付いていくとガイドさんの案内が聴けてラッキーでした。一万円札の裏にある「鳳凰」も見れました。800年前の美意識に感動しました。

宇治川へ出てきました。平等院と違い人影もなくひっそりと。

宇治川は水量、水流ともにすごく、落ちたら「助からない!」と思いました。上流にある天ヶ瀬ダムが放水していたようです。

更新日:2011年6月17日. 0 Comments

ちょっと京都へ日帰り旅行(その1)・・・三室戸寺

小雨のなか京都府宇治市へ行ってまいりました。まずはあじさいで有名な三室戸寺へ。朝8時半開門と同時に入園しました。

奥にお寺の本堂があり手前の谷の部分があじさい園になっています。

上から見下ろしたところ。V字谷の杉木立を上手く活かしたロケーションで向こうの斜面はツツジのようでした。

小雨振る中、あじさいの発色はいい感じでした。

夜間はライトアップされるそうですが残念ながら夜まで待てないのでまた次回のお楽しみに。途中茶店で冷やしあめをいただき一息。

更新日:2011年6月17日. 0 Comments

尼崎の発電所跡を歩く。

お花には関係ない個人的な趣味っぽい話題です。

配達毎、以前から気になっていたレトロな建物があり、本日は時間もあったので撮影してまいりましたのでご紹介いたします。場所は尼崎市城内、阪神尼崎駅の南東で駅からすぐのところ。

名称は阪神電鉄資材部西倉庫。旧尼崎発電所跡で明治34年竣工、翌年(1905年)開業 建物はすでに100年以上経っているわけですね。そばで見るとその存在感に圧倒されそうです。

火力発電所の後、阪神電鉄の電車庫になり今は資材置き場になっているそうです。建物のすぐ横まで近寄れます。もちろん車でも。

哀愁漂うレトロな建物、レンガの積み方もなにか意味があるのでしょうね。

残念ながら下と中段の窓は穴埋めされていましたが、最上段はええ感じの窓枠が残っています。

妻面の丸い窓、中から見てみたいなぁ。窓桟もなんでか斜めだし・・。

当時の事ですのでイギリス人が設計したのかも知れませんね。

ここを通過するたびに何某か心が落ち着きます。

更新日:2011年6月1日. 0 Comments

自宅のクリスマスローズが満開に咲きました。

寒い時期から咲きはじめた自宅のクリスマスローズが 今、満開です。

うつむいて咲く、何とも言えない色目。

不思議な色目、春の光を受けて更に不可思議な色に。

となりで姫うつぎもひっそりと咲き始めました。

更新日:2011年4月27日. 0 Comments

レンゲ畑を発見!

花の仕入れ先(市場)の近く、田んぼ一面のレンゲを発見。

毎年この時期に咲くので楽しみにしています。

翌日通りかかると、近くの子供たちが。

たのしそ~!

ここ武庫之荘もわたしが幼いころはレンゲ畑がいっぱいありました。

今の武庫庄小学校あたりは大きなレンゲ畑でした。よく転がってあそんだなぁ。

更新日:2011年4月26日. 0 Comments

特選トピックス

Webコンテストのお知らせ
夏季休業のお知らせ
メンテナンス1
今度の日曜は父の日です
ブルーベリーとセイロンライティア
店頭のシモツケ

更新情報

キーワードで検索

今月の記事

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

これまでの記事