2015年10月の更新記録

マユミという花

秋深まったこの時期に出回る「マユミ」という花をご紹介します

DSC_4253 (Custom)

ニシキギ科ニシキギ属の落葉低木

DSC_4254 (Custom)

昔、この木で弓を作ったことから付いた「真弓」の名になったというのが定説です。

DSC_4256

木質は硬く粘りがあって良くしなるので弓に向いていたのでしょう。

DSC_4261 (Custom)

初夏に目立たない白い小花が咲き、秋にはこのようにピンク色の実が割れ

オレンジ色の種子がぶら下がるように出てきます。新芽は天ぷらやおひたしになりますが

種子は毒気が強く食べられません。

DSC_4237 (Custom)

現在では印鑑や櫛の材料によく用いられるようです。

この木を武器にして戦ったのはいつごろのことなんでしょう?興味が湧きますね~(店長 : わたなべ)

 

(上記の画像はサンシティパレス塚口さま の今週のメインエントランスの花)

更新日:2015年10月31日. 0 Comments

店舗前を飾る

秋冬向きの苗の植え替えシーズンですが

DSC_4092 (Custom)

苗が揃うまで長らくお待ちいただいておりました。

DSC_4103 (Custom)

南向きの明るい店舗 何を植えてもよく育ちます

DSC_4101 (Custom)

オリーブとシマトネリコの足下に植え込み

DSC_4109 (Custom)

大きくなったオリーブ オーナーさんがきれいに剪定されています

DSC_4106 (Custom)

季節がすすみもう一段冷え込むとさらに元気になってくれることでしょう。(店長 : わたなべ)

 

更新日:2015年10月27日. 0 Comments

斉藤農場へ

休業日の本日 午前中の配達を終えそのまま大阪府は八尾市の斉藤農場へ花苗の仕入れへ

斉藤農場

お昼前に到着、いつもより遅い時間なので空いていました。

斉藤農場 3

ヴィオラ パンジーがたくさん

斉藤農場 4

秋、冬向きの苗がたくさん並びます。

斉藤農場 5

ガーデンシクラメンも増えてまいりました。

斉藤農場 2

紅葉前の信貴山の山並みがきれいです。

斉藤農場 6

農場の傍らに元気に咲く千日紅 青い空によく映えます。

いつもと違い店が休みのためゆっくりと仕入れが出来ました。

帰路 道端に大きなセンダンの木を発見! 毎回通いなれた道なのに気づきませんでした。

センダン

ことわざの「センダンは双葉より芳し」のセンダンは白檀(びゃくだん)のことで

これではありません。

センダン 2

センダン科センダン属の落葉高木

大きくなるとは聞いていましたが これは立派!

さあ、それでは水走から阪神高速に乗り店に帰りましょう。

今日は大阪マラソンです。(店長 : わたなべ)

 

 

更新日:2015年10月25日. 0 Comments

パンジー、ヴィオラが入荷いたしました。

10月中旬に入荷予定していましたパンジー&ヴィオラ苗 ようやく入荷

DSC_4078 (Custom)

昨日朝、大阪府八尾市の斉藤農場へ出かけ パンジー&ヴィオラ苗をたくさん仕入れてまいりました。

DSC_4067 (Custom)

斉藤農場さんの苗は土壌や根の状態が良いので植えつけ後の育ち方がとっても優秀

当店おすすめの生産者さんです。

DSC_4073 (Custom)

イエローピンクウイング

DSC_4071 (Custom)

ラヴェンダーマジック

DSC_4070 (Custom)

オレンジジャンプアップ

DSC_4068 (Custom)

ホワイトパープルウイング

DSC_4074 (Custom)

今回一番お気に入りの黒いヴィオラ「ハロウィン2」 真っ黒でちいさな目が黄色です

あやしいな~

DSC_4076 (Custom)

F1クリアライトブルー

まだまだ他にたくさんの品種が入荷いたしました。

好天が続きそうですのでお植え変えのチャンスです。

(店長 : わたなべ)

 

更新日:2015年10月19日. 0 Comments

おおきなコニファ―の剪定

店舗前に植えて3年が経ちました3本のゴールドクレスト

DSC_4023 (Custom)

おおきく育ちました。ちょっとびっくり!

DSC_4025 (Custom)

 

最初は1m足らずのちいさなものでしたが

3m超えの巨大なオブジェ?に変貌していました。

大胆に刈り込むことで

DSC_4035 (Custom)

すっきりとしました

DSC_4042 (Custom)

完全に日陰だった足元も明るくなったので草花も植えることが出来ますね。

(武庫之荘にあるおしゃれな皮工房おおがきHEDGEさんの店頭でした。)

 

良い天候に恵まれた植木屋さんの一日でした。(店長 : わたなべ)

 

更新日:2015年10月17日. 0 Comments

オリーブ3種

昨日市場のセリで見つけたオリーブ3種

DSC_3898 (Custom)

ミッション ネバディロブランコ フラントイロ

DSC_3901 (Custom)

DSC_3902 (Custom)

DSC_3900 (Custom)

ミッションはお気に入りの鉢に植え替えました

DSC_4028 (Custom)

DSC_4031 (Custom)

実も色づいてきました。

涼しくなったこの時期ご自宅にオリーブの鉢植えはいかがでしょうか?(店長 :わたなべ)

 

更新日:2015年10月14日. 0 Comments

杜鵑(ホトトギス)と藤袴(フジバカマ)

秋出回る花のなかで好きな花のなかから2つご紹介いたします。

DSC_3978 (Custom)

「ホトトギス」 ユリ科ホトトギス属

DSC_3969 (Custom)

なんとも地味な色合い

DSC_3972 (Custom)

花びらの斑点が鳥のホトトギスの胸にある模様に似ていることから付いた名だといわれています。

まったく知らなかったな~

DSC_3970 (Custom)

どう見ても生物(いきもの)的な雰囲気がいたします。

DSC_3976 (Custom)

もうひとつは「フジバカマ」

DSC_3974 (Custom)

秋の七草のひとつ 蕾ははじけて咲くと薄いピンク色に

DSC_0162

こちらは「西洋フジバカマ」 大きく育ち2mほどになります(但馬高原自然植物園にて)

DSC_0746

DSC_0709

ひかえめな君たち とってもいいよ~

(店長 : わたなべ)

 

更新日:2015年10月6日. 0 Comments

ソンブレージャという菊

昨日 梅田生花市場のセリに出た変わった形の輸入菊 買ってみることにしました。

DSC_3940 (Custom)

ソンブレージャといいます。むつかしい名。。マレーシア産です

DSC_3941 (Custom)

中心が緑色で外側は白く全体に大きく広がって咲きます。

DSC_3929 (Custom)

インパクトのある花ですので大きな花にもよく映えます。(店長 : わたなべ)

(サンシティパレス塚口様 メインエントランスのお花)

 

更新日:2015年10月3日. 0 Comments

205c-Ⅱとブルーノート

お花とは関係のないはなしです

長年集めたアナログ盤(レコード)を鳴らし聴くのを趣味にしていますがその中からお気に入りを2点ご紹介します。

ひとつ目は今から30年ほど昔 職場の先輩から譲っていただいたカートリッジです

DSC_3889 (Custom)

テク二クス 205C-Ⅱ MM型ステレオカートリッジ

当時それまでのレコードの音の概念を大きく変えてくれました。

DSC_3887 (Custom)

発売初年は1973年 ですのでざっと40年前の品です

DSC_3891 (Custom)

かつて名を轟かせていたころの松下電器産業(テクニクス)の逸品。

低音がよく出て高音も上手く鳴ってくれるので現在も愛用しています。

さすがにプレーヤーは40年前のものは無く近年購入したDENON DP 500M

DSC_3884 (Custom)

さて、もうひとつはこちら スイングジャーナル選定「ゴールドディスク」に輝いたブルーノートの名盤 a night at bird land Vol 1/ Art Blakey

1954年2月21日 バードランドにて実況録音

60年前とは思えないライブの臨場感とクリフォードブラウンのアドリブソロは傑出しており名盤の名にふさわしい1枚だと思います。

最近は時間が無いためレコードに針を落とすこともなくCD化したものを店で聴いていますが

休日などたまに205C-Ⅱを付け音量を上げて聴くととてもご機嫌な気分になります。

わたしのささやかなたのしみです。(店長 : わたなべ)

更新日:2015年10月2日. 0 Comments

特選トピックス

トキワ柿色付いて
高円宮久子さまへ
秋の長雨のなか
幕張メッセでっせ!
ようやく秋の草花が
トルコキキョウが綺麗です。

更新情報

キーワードで検索

今月の記事

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

これまでの記事