アーティチョークはアザミですが

キク科の多年草

大きいものでは2m超えるものもあります。和名はチョウセンアザミ

DSC_6615 (Custom)

西洋では蕾部分を食べる習慣があり食用として栽培されますが国内では観賞用として栽培されています

アザミほど棘はありませんが葉はやはりギザ葉で茎はやや粘着性があります

DSC_6616 (Custom)

夏この時期に出回るちょっとおもしろいスタイルの花

大型の花や葉と合わせるとおもしろい花材です。(作例はプロテアのマティバ、アナスタシアなど)

上記画像はいずれもサンシティパレス塚口さまのメインエントランスを飾る花です。(店長 : わたなべ)


更新日:2016年6月29日


Leave a Reply

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

特選トピックス

グラスチューブに入ったドライフラワー
店長の夏休み
8月15日 終戦記念日
縦格子のドア飾り
シェフレラを
スモークツリーは

更新情報

キーワードで検索

今月の記事

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

これまでの記事