2014年11月の更新記録

冬支度 剪定

休日、自宅の大きく育ったトネリコの剪定 これが本日のお仕事です。(やりたくないな~)

シマトネリコ

シマトネリコ

毎年この時期に剪定します。1年で大きくなるね~

剪定中

剪定中

10年ほど前に植えた小さなシマトネ2本 もう少し間隔を空ければよかったと反省しています。思いのほか成長がはやいのね君は。。

剪定中 2

剪定中 2

膨大な切り枝はあとの処分と片付けが大変です。

剪定後

剪定後

 

いゃ~すっきりしました。快晴の中、汗をかきながらの作業でした。

夕方から曇りだし夜には雨模様になるようです。(店長 : わたなべ)

 

更新日:2014年11月30日. 0 Comments

晩秋の紅葉をもとめて

早朝の仕入れを早めに済ませその足で池田方面へ 朝7時前

DSC_0222

 

そろそろ紅葉のピークを迎えているのではと 池田の五月山へ。

DSC_0223

ドウダンツツジやナンキンハゼ、銀杏など さまざまな木々が色づいています。

DSC_0225

下界を望む いい景色。

DSC_0113

箕面ダムの手前で猿の群れに出会いました。

DSC_0115

君たち、ちょっと通してくださいな。

DSC_0201

そのまま勝尾寺までやってきました。 お寺は過去に行きましたのでお寺を通り過ぎてすぐを左折れすると園地が

DSC_0118

ここは駐車場は無料。園地の中は広く「明治の森」とも隣接して自然歩道もあり わたし好みのロケーション

DSC_0124

いきなりのもみじに圧倒されます。ここはいいですね~。。

DSC_0126

 

人影がまったくない園内、奥へすすむと

 

DSC_0148

 

う~ん綺麗。。

DSC_0154

曇っているせいか朝の軟らかい日差しに映えます。

DSC_0168

緑の木々とのコントラストが美し

DSC_0169

「彩」ということばがちょうどふさわしい

DSC_0176

モミジのトンネル。

DSC_0177

この木何の木?気になる木

DSC_0179

こたえは

DSC_0178

メタセコイヤ 高さは35mもあります。

DSC_0134

自然研究路となっておりトレッキングコースになっています。時間があればゆっくりと回ってみたい!

DSC_0200

このあたり一帯「郷土の森」ということで明治100年を記念して都府県から寄贈された「都府県の木」を植樹されています。

DSC_0218

30分程の散策でした。モミジの紅葉のピークに間に合いました。

ささっと済ませたモミジ狩 たいへん収穫在りでした。

これより折り返し市場に戻り荷物を積んで帰路に付きます。

次回は是非ともゆっくり回りたいおすすめスポットです。(店長 : わたなべ)

 

 

 

更新日:2014年11月26日. 0 Comments

ポインセチアが綺麗

ポインセチアを納品しました。

ポインセチア装飾3

おおきなツリーの周りを囲むように

ポインセチア装飾2

ずらっと並べるときれいですね。

ポインセチア装飾4

おおきなサンタさん トナカイくんとベストマッチ。

来月までひと月ほど 君たち最後まできれいに咲くのだよ!

赤い花が似合う季節になりました。(店長 : わたなべ)

 

更新日:2014年11月25日. 0 Comments

今週の花

いつもお花を納めさせていただいているサンシティパレス塚口さまの今週のレストランのお花です。

DSC_0086

スプレーストックのいい香りが漂います。

DSC_0085

 

今回はじめて「パールアカシア」を使いました。葉先に白いツブツブがあるシルバーリーフ。

その名の由来はここにあったのですね。 たいへん表情のよい花材と出会えました。

クリスマスアレンジメントにも使えそうです。(店長 : わたなべ)

 

追 : 本日は二十四節気の「小雪」です。鳥取県でも冠雪の便りが。

3連休の初日 穏やかで温かい一日でした。

 

更新日:2014年11月22日. 0 Comments

ポインセチアいっぱい

11月半ばになり店頭も年末色が濃くなってまいりました。

DSC_0060

プリンセチアほか新種のポインセチアも多数入荷いたしました。

DSC_0062

この時期大きなサイズも人気がございます。

DSC_0080

最近人気のピジョン オブ グランディ―ル

DSC_0083

やさしい淡いピンクがお気に入りです。

「冷たい風が嫌い、物にあたるとすぐ折れる、」たいへんデリケートなあなた。

ゆっくりと成長、ひと月でかなり大きくなります

お部屋の中で育てましょう。(店長 : わたなべ)

 

更新日:2014年11月20日. 0 Comments

狐塚という古墳

配達で毎日のように通る道に以前から気になっている森があります。

伊丹市野間 青空がきれいなのでちょっと撮影会。

DSC_0005

住宅地の真ん中 いきなりでーんと現れるおおきな森

DSC_0006

クスノキの巨木です。樹高15m 幹まわり5m(伊丹市保護樹木の資料より)

DSC_0013

赤い鳥居

DSC_0022

楠原稲荷大明神

DSC_0014

 

木の根元には小さな祠が

DSC_0027

見た目でも解るようにかなり盛り上がった地形

DSC_0009

裏手にまわると「健速神社の聖地」という石碑がありました。

近隣にある健速神社をも含めた由緒ある場所だということでした。

DSC_0020

調べてみますとここは狐塚という古墳(円墳)でした。

DSC_0016

古人は狐さんをお祭りし五穀豊穣を祈ったのでしょう。

古墳の上に誰が何の目的でクスノキを植えたのか 樹齢は何年なのか?

いろいろと想像させてくれる なかなかのパワースポットです。

DSC_0029

六甲連山を望むことのできるロケーション。

いにしえ人は何を思ってこの地に住んでいたのでしょうね。

何気なく日々通り過ぎながら頭をさげています。(店長 : わたなべ)

 

更新日:2014年11月13日. 0 Comments

さくら堤の紅葉

秋深まりました。 今朝、猪名川公園のはずれにある「さくら堤」の紅葉が真っ赤でした。

DSC_0015

青い空と対照的に真っ赤にもえるさくらの葉

DSC_0017

あさの逆光に照らされ色づく葉 花の頃も見事ですが

DSC_0024

秋のこの季節は特別です。

DSC_0032

風が吹くとはかなく散ってしまうと思うと尚更です。

DSC_0023

木のトンネル 贅沢なひととき。

DSC_0026

おおきなジェット機が着陸していきました。

DSC_0034

いつも通り慣れた道 青空と真っ赤なさくら

元気がでました。(店長 : わたなべ)

 

更新日:2014年11月11日. 0 Comments

トピアリーが

丸いかたちがきれいなトピアリーです。

DSC_0004

藁(わら)状のグラスで杉玉のように刈り込んでつくっています。

DSC_0008

照明があたるとキラリと輝きます。

DSC_0006

クリスマス商品がふえてまいりました。

(いずれも数に限りがございます)

追 : 先日(11月3日) 安奈 淳さんへお届けした花束です。ブルーの花はバラ(アバランチェの染め)。

DSC_0219

ステージのサイドテーブル用の小さいアレンジメント 2点

安奈 淳さん ステージアレンジメント

 

舞台に花を添えさせていただき ファンとして感無量でした。(店長 : わたなべ)

 

更新日:2014年11月8日. 0 Comments

トナカイのユキちゃん

壁面飾りタイプのトナカイです。

005

 

名前は「ユキちゃん」

009

勝手に付けた名です。夜間に照明があたるといい感じになります。

006

日が短くなり明かりが恋しい季節になってまいりました。

更新日:2014年11月7日. 0 Comments

ゴールテリアの赤い実

少し寒くなったのでゴールテリアを仕入れました。

DSC_0008

「チェッカーベリー」の名で知られています。

DSC_0005

ツツジ科シラタマノキ属

DSC_0010

クリスマス~お正月の寄せ植えに最適です。

DSC_0011

葉は緑から茶色に紅葉します。

DSC_0009

アセビのような白い花のあと 赤く結実します。

 

実は食べれますが あまり美味くありません。

DSC_0013

寄せ植えに入れると程よいアクセントに。

DSC_0004

寒さに強く春まで実がたのしめるスグレモノ。年々地下茎で大きく成長します。

ただ、意外とお水はよく欲しがるのよね君は。

冬のコンテナガーデンや寄せ植えにイチオシのお花です。(店長 : わたなべ)

 

更新日:2014年11月5日. 0 Comments

特選トピックス

Webコンテストのお知らせ
夏季休業のお知らせ
メンテナンス1
今度の日曜は父の日です
ブルーベリーとセイロンライティア
店頭のシモツケ

更新情報

キーワードで検索

今月の記事

2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

これまでの記事