2016年7月の更新記録

シマウマ君の楽園

仕入れ先で見つけたかわいいシマウマ君で小さなお庭つくりが本日のお仕事

DSC_6867 (Custom)

サイズ  左 145×145   右 直径150

DSC_6868 (Custom)

牧草をかじってる風 です。

DSC_6856 (Custom)

シマウマ君の他 ウサギやヤギもいるようですので仲間をふやしてみようかな。。(店長 : わたなべ)

(以上 植物部分はアーティフィシャルフラワーです)

更新日:2016年7月20日. 0 Comments

松村工芸 総合見本市 大阪へ

毎年夏に行われる私たち花卉業界の資材見本市へ行ってまいりました

「松村工芸 総合見本市」

DSC_6821 (Custom)

DSC_6788 (Custom)

DSC_6791 (Custom)

暑い時期に秋冬ものを選ぶのはいつもながら難しい。。。

DSC_6800 (Custom)

あたらしいスタイルの資材や装飾品は見ているだけでも勉強になります

DSC_6803 (Custom)

DSC_6809 (Custom)

ことしの流行や傾向など 業者の方々とお話しするのもいい機会

DSC_6786 (Custom)

ゆっくり回り衝動買いも含めていろいろ仕入れができました。

秋以降 順次入荷の予定でございます。(店長 : わたなべ)

更新日:2016年7月16日. 0 Comments

朝顔の横姿

早朝から店の片隅でひっそりと咲く花 朝顔

DSC_6781 (Custom)

ヒルガオ科イポメア属の一年草

DSC_6782 (Custom)

江戸時代観賞用に栽培され2度も空前の朝顔ブームがあったと聞きます

色々な品種が改良されつくられた時期だったそうですが

DSC_6783 (Custom)

 

珍しい品種は高値で取引されていたようで

当時収入の少なかった下級武士たちが独自に栽培を行い品種改良し内職し家計の足しにしていたそうです。

今ある入谷朝顔市(7月初め)もこれらのブームが発展してかたちになったといわれています。

 

DSC_2183 (Custom)

 

先人の園芸技術の高さと心意気や情熱を感じてしまう「花」でした。(店長 : わたなべ)

 

 

更新日:2016年7月12日. 0 Comments

涼やかな表情 姫モンステラ

暑い日が続きます。

こう暑いとお花を飾るという雰囲気ではなくなりますが

観葉植物の姫モンステラはとても元気で丈夫 見た目もとても涼やか

DSC_6727 (Custom)

 

サトイモ科フィロデンドロン属

DSC_6731 (Custom)

小葉で切れ込みの多いのが特徴です

DSC_6730 (Custom)

ラテン語のmonstrum(怪物)という意が語源

ジャングルで大きく茂って育った姿が怪物的だったのでしょうか?

花言葉は「壮大な計画」「うれしい便り」など

DSC_6736 (Custom)

こちらは同じフィロデンの仲間のセローム 切れ込みはありますが穴なし

DSC_2144 (Custom)

こちらも同類 昨年夏ご紹介しました「マドカズラ」

最近ですと穴のあいていないハネカズラや斑入りモンステラなどもとても人気がございます

涼やかで表情豊かなモンステラ達を眺め

この暑い夏をたのしく過ごしましょう。

(店長 : わたなべ)

更新日:2016年7月11日. 0 Comments

プリマバレリーナへパープルな花を

当店の古くからお客様でバレエダンサーのMさん

今回ご出演ということでアルファフローレからお花をお贈りさせていただきました。

アレンジメント バレエ発表会 (Custom)

NFラベンダー バンダ ベッチーズブルー クリスタ(ヴェロニカ) デザート(バラ)

DSC_6773 (Custom)

Mさんのお好きな色でアレンジさせていただきました。

ご出演おめでとうございます (店長 : わたなべ)

更新日:2016年7月9日. 0 Comments

今宵七夕 笹飾り

暑い日が続きます。

このところ七夕は今一つのお天気が多いように思いますが

今年は よいお天気になりそうですね。

本日のお仕事は

DSC_6748 (Custom)

高さ3mの笹を飾りました

DSC_6746 (Custom)

短冊や飾りのオーナメントを付けると好い雰囲気になります。

DSC_6755 (Custom)

更に照明があたると完成

一夜かぎりの宴ですが

今宵とてもすてきな夜になることでしょう。(店長 : わたなべ)

 

(何れもサンシティパレス塚口さまのレストランを飾る七夕まつりのお花です)

更新日:2016年7月7日. 0 Comments

野間の大欅(けやき)とハーブ園

早朝仕入をすませ少し足をのばし能勢町へ行ってまいりました。

DSC_6695 (Custom)

野間の大けやき

DSC_6628 (Custom)

樹齢約1000年ということですが あまりに大昔すぎて時代的背景すら出てきませんね~

幹回り14m  高さ30m 南北38m 東西42m という大きさ

DSC_6629 (Custom)

大阪府下では一番 全国でも4番の大きさとのことです

DSC_6647 (Custom)

傍ら水路には素朴なシダ類が

DSC_6635 (Custom)

ひまわりの葉に雨蛙 似合うね~君たち

DSC_6655 (Custom)

隣には小さなハーブガーデンが

DSC_6653 (Custom)

 

お馴染みの草花たちが

DSC_6660 (Custom)

 

ところ狭しとばかりに咲き誇っておりました

 

DSC_6661 (Custom)

 

DSC_6675 (Custom)

 

大好きなスカビオサも

DSC_6668 (Custom)

DSC_6665 (Custom)

ヴェロニカやアルケミラもすごくきれいに咲いていました

DSC_6669 (Custom)

DSC_6682 (Custom)

 

夜間の温度が低いのかいずれの花もすごくきれいに咲いていました

DSC_6681 (Custom)

DSC_6697 (Custom)

 

紫陽花もまだまだ元気

DSC_6699 (Custom)

DSC_6700 (Custom)

 

 

駐車場(無料でした)ときれいなトイレも完備されておりました。

ふらりと訪ねてみたのですが予想以上によかったです。

朝早かったこともあり人影もまったくなくゆっくり散策できました。

DSC_6627 (Custom)

妙見山へ行かれた折にちょっと立ち寄りたいお薦めポイントです。(店長 : わたなべ)

更新日:2016年7月1日. 0 Comments

特選トピックス

ようやく秋の草花が
トルコキキョウが綺麗です。
Webコンテストのお知らせ
夏季休業のお知らせ
メンテナンス1
今度の日曜は父の日です

更新情報

キーワードで検索

今月の記事

2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

これまでの記事