2016年8月の更新記録

キリンさんも

以前 「シマウマ君の楽園」を紹介させていただきましたが大変評判がよく

第2弾ということで

DSC_7589 (Custom)

「キリンさんの楽園」

DSC_7599 (Custom)

例により多肉植物はアーティフィシャルフラワーです

DSC_7591 (Custom)

「シマウマ君の楽園」もバージョンアップしました。

DSC_7596 (Custom)

何れもアーティフィシャルフラワーですのでお水は要りません

長くお楽しみいただけます。(店長 : わたなべ)

 

更新日:2016年8月31日. 0 Comments

ブルーな花 2

前回に引き続きブルーな花のレポートです

DSC_7550 (Custom)

白バラ(オートクチュール)を染めてみました。

DSC_7567 (Custom)

カーネーションの時と違ってたいへん時間がかかります (1時間経過)

DSC_7575 (Custom)

 

結局一晩かかってこのような状態に。。

中心部分がやや白っぽく外側に向けて青さが強調された感じに仕上がりました。

綺麗かそうでないか賛否わかれそうですね~

 

花材により色の染まるスピードは全然ちがうのですが

萎れる寸前の状態のものはすさまじい勢いで染まるということもわかりました

「喉乾いてたん?」ということでしょうね。  (店長 : わたなべ)

 

 

 

 

更新日:2016年8月31日. 0 Comments

ブルーな花 実験中

夏休みの宿題ではありません、

30年程むかしフローリストダイ(切花用染料)による染め花が流行ったことがありましたが

近年 また秘かなブームなのか染料が安価で出回るようになりました。

そんな中、今回はカーネーションを使い青い花を作るレポート(実験)です

DSC_7526 (Custom)

 

あらかじめ水を上げる前の白カーネーションで

白の花は大概きれいに染めることができます。

DSC_7528 (Custom)

よ~いスタート!

DSC_7547 (Custom)

5分経過 さっそく芯の部分がうっすらと色づきはじめます

DSC_7549 (Custom)

15分経過 全体にわたって青がまわってきました

DSC_7551 (Custom)

25分経過 このくらいでもいい感じですがもう少し染めてみましょう

DSC_7554 (Custom)

45分経過 濃過ぎるのもどうかと思いこれにて終了

DSC_7561 (Custom)

 

なかなかいい感じに仕上がりました。

別の色(ロイヤルブルー)でも試してみました。

 

DSC_7532 (Custom)

 

 

濃いめの青 エッジ部分が白く残りちょっとおもしろい結果になりました。

好き嫌いは有るかと思いますが青い花が少ない中

ひとつの方法として使うのもいいでしょう

DSC_7565 (Custom)

制作例

バラ(オートクチュール、スイ―トアバランチェ)とセダムをあわせて

 

今回は理科の実験のようなレポートになりました。

因みに切花着色剤は手や衣服に付くとなかなか綺麗に落ちてくれないので扱いには充分注意が必要です。

茎や葉からもしばらく色が滲み出ます

また、花瓶の水にもやや色が落ちてきますのでいろいろな面で注意しながら使用したいアイテムです。(店長 : わたなべ)

 

 

 

 

更新日:2016年8月30日. 0 Comments

秋に向けて準備中

夏の終わりの日 自宅の回りをカメラを持って散歩しました。

すっかり鳴かなくなった蝉 遠くでかすかにツクツクボウシがか細く鳴いています

ランタナ

玄関のランタナが綺麗に咲き始めていました

モカ 散歩中

グラス類が茂ってる場所が大好きなモカ 「変な虫が着きますよ~」

オキザリス

このオキザリス いい色してますね~好きな花です

香春かずら

香春かずらも頭を出し始めていました

紫式部

紫式部もかなり色付いてました 何とも言えないいい色

少し歩くと

思いがけない出会い

前方より何か来ます ひょっとして

「とうさん、かあさんだ~」

モカのおとうさんとおかあさんでした この秋で13歳になるモカの両親は15歳になるのかな?

ひさしぶりのコンタクトに思わず心が和みます

百日紅(さるすべり)

さるすべり「百日紅」と書く通り約3カ月にわたって咲き続けます

そろそろ100日経ったのでは?まだ元気ね~君は。

千日紅

夏を超えた千日紅たち 大きく育ちました

桔梗

桔梗もちょっと暑さでやつれた色に

DSC_7503

夏の思い出が。。

フウセンカズラ

フウセンカズラ 子供のころ握りつぶしポンと鳴らして遊びましたが

さすがにいまはかわいそうで出来ません。。

トネリコからの木漏れ日

トネリコからの木漏れ日もずいぶん和らぎました。

地蔵盆が明け、急に日が短くなったように感じられます

駆け足でやってくる秋の準備を既にはじめている植物たち

近隣の散歩で季節が進んでいることを実感いたしました。(店長 : わたなべ)

 

 

 

更新日:2016年8月28日. 0 Comments

店長の夏休み2016・2

伊勢神宮(内宮)から志摩方面へ移動 次の目的地は志摩水族館

DSC_7159 (Custom)

水族館の駐車場はかなり混雑してましたので手前のミキモトのパーキングへ

目の前が真珠島 ここ暑~い!

昔、ここへ渡るのは小さな舟で行き来していた記憶が。

DSC_7212 (Custom)

いまではこのような連絡橋が出来ていました。調べてみると1970年にはこの橋(パールブリッジ)は架橋されております。

舟で渡ったのは大昔の記憶でした。

先に志摩水族館へ

DSC_7166 (Custom)

DSC_7165 (Custom)

館内はエアコンがよく効き 大汗もぴたりと止まります。

DSC_7177 (Custom)

目前に展開する世界にくぎ付けの子供たち

DSC_7190 (Custom)

館内 ペット(犬)はケージやカートから頭が出ないようだと入館OKでした。きみ頭でとるよ~

DSC_7207 (Custom)

「ここは涼しいワン!」

DSC_7194 (Custom)

屋外の海獣エリアで。大きさに圧倒されて離れられないよ~

DSC_7198 (Custom)

「いきますよ~」

DSC_7202 (Custom)

 

偶然 屋上から見えた「しまかぜ」 信号停止しておりました。

DSC_7204 (Custom)

なかなか切符がとれない豪華列車ですが一度は乗ってみたいです。

つぎはとなりの真珠島へ

DSC_7184 (Custom)

先程の連絡橋を徒歩で渡ります。

 

ここもペットはOKでした。

カートから降りて散歩だ~

DSC_7216 (Custom)

御木本幸吉が1893年養殖真珠に成功された島ですが今では記念館やパールショップがあり海辺では海女の実演風景も見学できるようになっています。

DSC_7229 (Custom)

 

アクティブな彼女たち お母さんたちはパールショップでお買い物中 「はやくしてよ~」

つぎは今夜のお宿「旬香」さんへ

DSC_7347 (Custom)

 

「旬香」さんはワンちゃんと一緒に泊まれる宿泊施設

昨年は鳥取大山の「旬香」さんにお世話になりました。ことしはこちらでお世話になります。

DSC_7264 (Custom)

チェックインのあと海へ。しかし波は高く・・・サーファーがたくさん波待ちしてます。

DSC_7337 (Custom)

DSC_7263 (Custom)

はじめての海 「あたしたち無理かな~」

DSC_7275 (Custom)

「うみはきらい」になったそうです。

DSC_7297 (Custom)

「じつはぼくも海ははじめてなんだワン!」

DSC_7306 (Custom)

 

モカは老犬のため浜辺で見学

 

 

DSC_7303 (Custom)

台風の影響もあり子供たちにはちょっとこわい体験でした。初海水浴は残念な結果に。

DSC_7314 (Custom)

お宿の部屋にはこのようなプレートが うれしい配慮が随所に。

DSC_7316 (Custom)

夜はぼくも一緒にいただけます。犬専用プレートもありバイキング形式でいただけました。

大変暑く長い一日でした。朝も早かったのとハードなスケジュールのため夜10時には就寝しました。

後編に続く (店長 : わたなべ)

 

 

更新日:2016年8月23日. 0 Comments

店長の夏休み2016

夏季休業を利用しことしは伊勢方面へお出かけすることになりました。

早朝5時30分に名神尼崎ICから入り草津より第二名神、伊勢道と進みました。

途中伊勢道では大雨に遭い今日の伊勢神宮詣りは無理かと思いきや

駐車場に着いた途端に雨は上がって日がさしてきました。

内宮前駐車場

内宮の宮前第2駐車場着は7時58分ですので 約2時間半のドライブでした。まあまあのペースで走れた訳になります。

内宮 鳥居前

今年の旅行のメンバーは家族(娘×2 孫×2 犬×1)が参加で大人数となりました。

例により営業部長のモカ君も参加ですがここ伊勢神宮は昨年の出雲大社と違い一緒に参拝できません。

入口の衛視室で預かってもらいました。参拝中のみ無料で預かってくださいます。

内宮 散策中

モカの凄まじい鳴き声に後ろ髪を引かれながら参拝

あさ8時過ぎだとまだ空いています。

降りる五十鈴川へ

幼いころ家族で、小学校のころは修学旅行で あと子供が小さいころ家族旅行で

今回で4度目になります。先年は遷宮があり出雲大社とともに 話題になりました。

奥へ進むにつれ荘厳な空気が漂う空間に

本宮前

これより先は撮影はNG

内宮 散策中 2

おおきな古木があちこちに

内宮 散策中 3

伊勢志摩サミットの時 ここで各国首相がそろって写真を撮った場所 後ろに国旗がなびきます。

鳥居前 帰路

ようやく戻ってきました。すでにモカの鳴き声が響きます。

水、水

 

吠えっぱなしだったようで声がかすれとるよ~水水~~。

参拝が済むとやはり休憩したくなるもの、次はおかげ横丁の前まで移動

おなじみの通り

たまたま人が途切れたところで撮った1枚 このあとすごい人混みに

赤福本店

お目当てはやはりここの

赤福 氷

これです

赤福 氷2

20年前にも此処でこれをいただきました。氷がキーンと 中から赤福が・・・

汗をかいたあとのご褒美でした。

続編へ (店長 :わたなべ)

更新日:2016年8月21日. 0 Comments

本日は終戦記念日です。

8月15日 今日は終戦記念日です。

DSC_6977 (Custom)

朝からオリンピックの中継の合間ラジオが語っていました。

「71回目の終戦記念日、当時20歳に方も91歳になられ~。。。」

戦争体験を語り継ぐうごきがある中、戦争体験者が年々減少しいつかはいなくなってしまうであろう~ことに危惧される内容でした。

DSC_6984 (Custom)

今日ある平和に感謝し平和のありがたさを今一度ゆっくりと見つめ考えたい一日です。

 

明日16日より18日まで夏期休業いたします。

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

19日(金)より平常通り営業いたします。(店長 : わたなべ)

 

更新日:2016年8月15日. 0 Comments

15周年を記念したエンブレム

8月7日 はや立秋を迎えました本日のお仕事

武庫之荘駅前のバレエスタジオ「スミノバレエ」様の

いたみホールに於いて15回発表会の会場花をご用意させていただきました。

いたみホール「スミノバレエ」様

スタンド花と

DSC_6941 (Custom)

 

エントランスを飾るエンブレム

思いのほか大きく仕上がりましたが。(納品前 店頭にて)

DSC_6955 (Custom)

現場にセットアップするとちょうどの大きさでした。

角野先生 「15回発表会」おめでとうございます。

また、お疲れさまでした。(店長 : わたなべ)

 

 

 

更新日:2016年8月8日. 0 Comments

お盆商材そろいました。

毎日暑い日が続きます。

お盆が近づいてまいりました。お供え用のお花などたくさん入荷いたしました。

御供えアレンジメント2

 

アレンジメントもご予算にあわせてお作りしております。(3240円~)

その他 仏花、お墓花などご用意しています。

15日(午前中のみ営業)まで休まず営業いたします。(店長 : わたなべ)

更新日:2016年8月4日. 0 Comments

特選トピックス

Webコンテストのお知らせ
夏季休業のお知らせ
メンテナンス1
今度の日曜は父の日です
ブルーベリーとセイロンライティア
店頭のシモツケ

更新情報

キーワードで検索

今月の記事

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

これまでの記事